08:06 2018年05月25日
東京+ 21°C
モスクワ+ 17°C
    安倍首相、大量破壊兵器の廃棄要求 トランプ氏と一致

    安倍首相、大量破壊兵器の廃棄要求 トランプ氏と一致

    © REUTERS / Gary Cameron
    政治
    短縮 URL
    1410

    安倍晋三首相は26日午前の衆院予算委員会で、トランプ米大統領との会談の際、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)問題に関して、大陸間弾道ミサイル(ICBM)だけでなく、中・短距離弾道ミサイルの廃棄も要求していくことで意見が一致すると語った。時事通信が伝えた。

    スプートニク日本

    安倍氏は核兵器のみならず、生物・化学兵器も含めたすべての大量破壊兵器の廃棄を求めることもトランプ氏と確認したと述べた。「これらの廃棄を完全、検証可能、不可逆的な方法で行うことで完全に一致した」と語った。

    また安倍氏は、日本人拉致問題をめぐり、「歴史的な米朝首脳会談を通じて事態が打開されることを強く期待している」と語った。

    関連ニュース

    安倍首相 北朝鮮との対話は可能 南北サミット、米朝会談の成功を見て判断

    安倍首相、拉致前進極めて重要

    タグ
    核兵器, ミサイル, ドナルド・トランプ, 安倍晋三, 北朝鮮, 米国, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント