18:57 2018年11月14日
ザハロワ報道官

ロシア、米国で押収された在外公館財産の返還を要求

© Sputnik / Valeriy Melnikov
政治
短縮 URL
スクリパリ氏服毒事件 (112)
1120

ロシア外務省のザハロワ報道官は、ロシアが米国内で押収されたロシアの財産の計6施設の返還を主張すると述べた。

スプートニク日本

ザハロワ氏は記者会見で「米国内で押収されたロシア財産の計6施設の返還を主張する」と述べた。

米当局は25日、閉鎖されたシアトルにあるロシア総領事の公邸に到着し、門を開き、建物内に入った。米国は以前、シアトルにある総領事館を今月2日に閉鎖し、総領事公邸を25日までに去るよう要求していた。

この措置は、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)の元将校、セルゲイ・スクリパリ氏と娘ユリアさんに対する毒物襲撃事件へロシアが関与していると見なした上の対抗措置であり、スパイ行為を疑われたロシア外交官60人の国外追放と同時に行われた。

関連ニュース

米、ロシア外交官60人追放と総領事館閉鎖へ

トピック
スクリパリ氏服毒事件 (112)
タグ
マリア・ザハロワ, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント