14:00 2018年08月20日
ドイツのジグマール・ガブリエル前外相

欧州は国際政治での重要性を失うおそれ=ドイツ前外相

© AP Photo / Kay Nietfeld
政治
短縮 URL
193

ドイツのジグマール・ガブリエル前外相はフレンスブルク大学の生徒との対面で、欧州は国際政治での重要性を失う危険をおかしていると述べた。

スプートニク日本

ガブリエル氏は欧州が、シリア紛争の状況下でロシア、米国、中国、トルコなどが行ったように「自分の国益を定めることを学ぶ必要がある」としている。「Schleswig-Holshteinishe Zeitung」が報じた。

ガブリエル氏は「世界の多くの人々は欧州を見て、まだ欧州を重んじることができるかどうか考えている。もはや権力を持たないものは、強国と見なされないだけでなく、無力だと見られる」と指摘した。

ガブリエル氏はさらに、欧州の問題はその不統一によって深刻化していると強調。対処できなければ、欧州は国際政治における役割を失う可能性があるという。そのためガブリエル氏は、EU諸国はお互いの立場に理解を持って接する必要があると述べる。

タグ
EU, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント