07:35 2018年08月21日
トランプ大統領と安倍首相【アーカイブ写真】

トランプ、安倍首相 朝鮮半島の非核化で協力を合意

© AFP 2018 / Cabinet Public Relations Office
政治
短縮 URL
0 36

日米首脳は、朝鮮半島の非核化のために両国は朝鮮民主主義人民共和国に具体的な行動を求めていくことを改めて確認した。日本外務省は10日、両首脳が電話会談を実施したことを明らかにした。

スプートニク日本

電話会談は20分間にわたって続き、両首脳は近日中に実現される米朝首脳会談についても言及した。

日本外務省は、両首脳は,「来る米朝首脳会談等を通じ,北朝鮮による生物及び化学兵器を含む全ての大量破壊兵器並びにあらゆる射程の弾道ミサイルの完全な,検証可能な,かつ,不可逆的な方法での廃棄に向け,北朝鮮に対し具体的な行動をとることを求めていくことを改めて確認」したことを明らかにした。

トランプ、安倍両首脳はこのほかにも米朝首脳会談実現にむけて韓国とも緊密な連携行動をとることを確認しあった。

先にトランプ大統領は記者団に対し、米朝首脳会談の実施時期と場所について、3日以内に確定することを明らかにしている。

タグ
日米関係, ドナルド・トランプ, 安倍晋三, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント