23:45 2018年09月21日
キリル・ヴィシンスキー支局長

ポータル「リアノーボスチ」ウクライナ支局長がプーチン大統領に嘆願 早期解放にあらゆる措置を

© Sputnik / Stringer
政治
短縮 URL
サイト「リア・ノーヴォスチ・ウクライナ」の責任者、拘束 (9)
132

ポータル「リアノーボスチ通信」ウクライナ支局のキリル・ヴィシンスキー支局長はロシアのプーチン大統領に自分の身柄解放し、擁護するためにあらゆる必要な措置を講じるよう嘆願した。

スプートニク日本

「プーチン大統領に対し、私の身柄の早急な解放と法的擁護のためあらゆる必要な措置を講じるようお願いしたい。」ヴィシンスキー氏は裁判所でこう語った。

ヴィシンスキー氏はロシア国民としてロシア大統領に擁護を嘆願し、自分および近親者への追跡を絶つよう要請した。

5月15日、ウクライナ保安庁の職員が、「リア・ノーヴォスチ」の特派員らが働くキエフのオフィスに押し入り、およそ8時間にわたって立ち入り検査を行った。また15日、キエフで「リア・ノーヴォスチ・ウクライナ」の責任者キリル・ヴィシンスキー氏が拘束された。ヴィシンスキー氏には、独立を宣言しているウクライナ南部・東部(ドンバス)のドネツク及びルガンスク人民共和国への支援と、国家反逆罪の容疑がかけられている。

関連ニュース

キエフでのリアノーヴォスチウクライナのヴィシンスキー責任者の拘束は前例ない 長らくこんなことを見なかった=プーチン大統領

トピック
サイト「リア・ノーヴォスチ・ウクライナ」の責任者、拘束 (9)
タグ
逮捕, ウクライナ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント