10:48 2018年11月19日
北朝鮮がプーチン大統領を招待-共同通信

北朝鮮がプーチン大統領を招待-共同通信

© Sputnik / Valeriy Sharifulin
政治
短縮 URL
1140

現在モスクワを訪問中の鈴木宗男元衆院議員は、ロシアのラブロフ外相が北朝鮮を訪問した際に、北朝鮮側がプーチン大統領を同国へ招待したと日本記者団に明らかにした。鈴木氏は、ロシアのラブロフ外相周辺の関係者の情報をもとに話をした。共同通信が報じた。

スプートニク日本

また鈴木氏によると、北朝鮮の指導者・金正恩氏へプーチン大統領の親書が渡された。新書には、金氏をロシアへ招待する内容が盛り込まれていたが、時期や場所などは明記されていなかったという。

ロシアのメリニコフ第1副議長は先に、9月にウラジオストクで開かれる東方経済フォーラムに金氏が招待されたと発言したが、鈴木氏によると、関係者はこの内容は正確ではないと伝えたという。

またロシアのマスコミでは、中国で開かれる上海協力機構首脳会議の場でプーチン大統領と金氏の会談が行われる可能性が議論されたが、ロシア大統領報道官は、そのような会談は検討されていないと発表した。

関連ニュース

G7首脳、朝鮮半島での完全な非核要求へ

タグ
北朝鮮, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント