05:02 2018年10月22日
日本の河野外相

河野外相「在日米軍基地に対する変更はない」

© REUTERS / Kim Kyung-Hoon
政治
短縮 URL
2318

米国と日本の同盟国としての関係と日本における米軍配置の問題に変更は今後ないと、日本の河野外相が、米韓外相との会談後に行われたソウルでの総括記者会見で、米韓合同軍事演習の中止の可能性についての問題に関連して述べた。

スプートニク日本

河野外相が述べたところによると、外相らは米韓合同軍事演習や日米の同盟関係の問題を議論した。これに基づく北東アジアでの抑止政策はきわめて重要であり、韓国と米国は合同演習に関連した詳細について今後議論していく。あらゆる場合において、この合同演習の中止は、非核化のための具体的な措置に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が着手するかどうかにかかっていると外相らは考えている。米国は日本防衛に関する同盟国としての約束を今後遵守し、米国と日本の同盟関係における変更、及び日本に存在する米軍に関する変更は今後ない。

トランプ米大統領は米朝首脳会談の総括についての記者会見で、北朝鮮との交渉が正しい方向に向かっている間、米政府は韓国との軍事演習を中止すると述べていた。また、トランプ大統領は、このことによって「巨額のお金を節約できる」と指摘していた。

関連ニュース

米、米韓合同軍事演習中止を発表へ=米メディア

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント