05:01 2018年10月22日
エルドアン大統領、露対空ミサイルシステム「S500」の共同生産を露に提案

エルドアン大統領、露対空ミサイルシステム「S500」の共同生産を露に提案

© AP Photo / Yasin Bulbul
政治
短縮 URL
2113

トルコのエルドアン大統領が、ロシアの対空ミサイルシステム「S500」の共同生産についての提案を行った。テレビ局「TV24」とのインタビューで述べたと、アナドル通信社が伝えている。

スプートニク日本

エルドアン大統領は、「ロシアは我々に、非常に受け入れやすい条件でS400に関する融資を提供した。第2、第3の段階では、我々は共同生産に着手する。私はまた、ロシアにS500の共同生産を提案した」と述べた。

その他、エルドアン大統領は、S400供給についてのロシア・トルコ両政府間の合意に関する米国と北大西洋条約機構(NATO)からの批判に回答し、「なぜ彼らは、ギリシャが保有しているS300に関しては沈黙しているのか?トルコに対するこのような政策を理解することは不可能だ。我々の防衛産業には自らの需要があり、我々はそれを満たす努力をしていく」と述べた。

昨年12月、トルコとロシアはS400に関する融資の合意に署名。トルコ政府はこれらのシステムを25億ドルで購入する。

タグ
武器・兵器, ロシア, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント