14:37 2018年11月14日
米中央情報局(CIA)のマイク・ポンペオ長官

ポンペオ氏、金委員長との会談で金氏殺害の冗談

© AP Photo / Manuel Balce Ceneta
政治
短縮 URL
0 18

米中央情報局(CIA)前長官で現国務長官のポンペオ氏が、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩委員長との会談で、金委員長の排除について冗談を飛ばしていたと、ポンペオ氏の元補佐官の話としてヴァニティ・フェア誌が伝えた。

スプートニク日本

元補佐官によると、今年先に行われた会談で金委員長は、当時CIAを率いていたポンペオ氏に、北朝鮮における体制を取り替えるのは悪くないとの昨年のポンペオ氏の発言について指摘した。

同誌は、ポンペオ氏の元補佐官の言葉をもとに、「ポンペオ氏は動揺しなかった。CIA長官は、自らが金委員長を殺害しようと相変わらず試みていると冗談を飛ばし、2人とも笑い出した」と伝えている。

ポンペオ氏の金委員長との会談は、12日にシンガポールで行われた米朝首脳会談の準備の一環として行われた。

関連ニュース

米国務長官 金正恩氏は自分との会談で北朝鮮の非核化を保障する構えを示していた

タグ
マイク・ポンペオ, 金正恩, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント