01:09 2018年07月19日
トルコのエルドアン大統領

トルコ大統領 F-35供給禁止の回避をトランプ氏に呼び掛け

© AFP 2018 / Tobias Schwarz
政治
短縮 URL
0 21

トルコのエルドアン大統領はトランプ米大統領に対し、米上院が発動しようとしている第5世代戦闘機F-35のトルコへの供給禁止を回避するよう期待を表した。

スプートニク日本

エルドアン大統領はトルコはF-35供給のためにすでに8億ドルの支払いを済ませており、「米上院の思惑どおりになるとは思えない。ミスター・トランプがこの禁止令を食い止めてくれると信じている」と語った。大統領のこの声明をマスコミが報じている。

エルドアン大統領は、トルコは「この解決に関するあらゆる代替案を検討している」とし、トルコに対する、こうした誤った政策は「米国に損益をもたらしうる」と補足した。

19日、米上院が承認した2019年度の国防総省予算案には、F-35をはじめとする米国製兵器の対トルコ供給の承認権限を国防長官から剥奪する一文が含まれている。

こうした一方で21日、トルコ向けのF-35の初供給を祝う式典が執り行われている。この供給は日程にたがわず行われた。

関連ニュース

米ステルス戦闘機F-35 300機が完成

F35戦闘機は「恥」 英で非難

タグ
武器・兵器, 軍事, 米国, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント