16:51 2018年07月23日
韓国軍のK9自走榴弾砲【アーカイブ写真】

韓国、北朝鮮との対話のために砲射撃訓練を中止する方針

© AP Photo / Ahn Young-joon
政治
短縮 URL
0 80

韓国は、南北首脳会談での敵対行為中止に関する合意を実施するため、黄海上の南北軍事境界線に近い島での定例の砲射撃訓練を中止する方針。聯合ニュースが消息筋の話をもとに報じた。

スプートニク日本

聯合ニュースによると、消息筋は「接敵地域での砲射撃訓練は(南北首脳会談で署名された)『板門店宣言』の『敵対行為の全面中止』の精神に抵触する」と述べた。

6月19日、米国と韓国が合同演習を中止したことが明らかとなった。米ホワイトハウスのサンダース報道官は演習について、北朝鮮が交渉プロセスに参加している間は行われないと述べた。

関連ニュース

韓国、北朝鮮との経済プロジェクトに関する協議を開始

北朝鮮 215人の米兵の遺体を米国へ返還へ マスコミ報道

タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント