11:47 2018年07月20日
米補佐官、北朝鮮の非核化「1年で大部分廃棄可能」

米補佐官、北朝鮮の非核化「1年で大部分廃棄可能」

© REUTERS / Damir Sagolj
政治
短縮 URL
0 12

ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は1日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核計画について1年以内に核計画の大部分の廃棄が可能だと述べた。時事通信が米CBSニュースの報道をもとに伝えた。

スプートニク日本

ボルトン氏は「米専門家は、北朝鮮が核・ミサイル施設を完全に開示すれば、物理的には核計画の大半を1年以内に廃棄できる計画を作り上げた」と主張した。また、「北朝鮮が戦略的決断をし、われわれに協力的であれば、非常に早く前進することができる」と語った。一方、ボルトン氏は「米代表団の中には(北朝鮮が約束を守ると)夢想している者はいない」と述べ、北朝鮮が米国との交渉を長引かせて核・ミサイル計画継続のための時間を稼ぐ危険性も認識していると強調した。

ボルトン氏は長年、対北強硬派として知られている。また、6月12日に開かれた米朝首脳会談でトランプ米大統領に同行した。 

関連ニュース

ボルトン米大統領補佐官は「そう悪いやつじゃない」=正恩氏

北朝鮮、秘密裡に核開発進行中か=米NBCテレビ

タグ
米朝関係, 核兵器, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント