11:37 2018年07月20日
中国 米国は全世界に向かって「発砲」

中国 米国は全世界に向かって「発砲」

© REUTERS / Brian Snyder
政治
短縮 URL
0 61

中国商務部のガオ・フェン公式報道官は5日、米国の関税つり上げはグローバルな生産チェーンにとって打撃となり、全世界および米国自身を射ることになるとの声明を表した。

スプートニク日本

「米国の行為は実際にグローバルな生産チェーンに打撃をもたらしている。米国は全世界に向かって発砲したのであり、そのことによって自分自身にも銃口を向けている。」ガオ公式報道官はこう語っている。

ガオ報道官は、米国が関税を導入すれば、これは実際には中国企業および米国資本の企業も含めた他国の企業に及ぶのは火を見るよりも明らかと語気を強めた。

トランプ大統領は15日、年間500億ドル規模の中国からの輸入に対し、25%の輸入関税を導入。

対抗措置として中国政府は、米国から輸入されている商品の、総額500億ドルに上る659品目に対し25%の輸入関税を導入すると即座に発表した。

関連ニュース

米国、チャイナ・モバイルの米通信市場免許却下へ

アジア経済 トランプ氏の政策に対抗するか?

タグ
米国, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント