15:55 2018年11月18日
露米首脳会談は「前向きなシグナル」=フィンランド外相

露米首脳会談は「前向きなシグナル」=フィンランド外相

© Fotolia / Andrey Bodrov
政治
短縮 URL
ヘルシンキ開催の露米首脳会談 (18)
0 120

16日開催の露米首脳会談は「前向きなシグナル」である。フィンランドのティモ・ソイニ外相が自身の考えを明らかにした。

スプートニク日本

フィンランド国営放送のインタビューでソイニ外相は、「トランプ・プーチン両首脳は互いに控えめな主張をするだろう。もちろん協議は深いところにまで及ぶだろうが。両首脳が共に協議することは前向きなシグナルのあらわれであり、そのこと自体に意義がある」と述べ、国際問題解決への期待を示した。

露米首脳会談はフィンランドの首都ヘルシンキで16日に開催が予定されている。クレムリンが伝えるところでは、露米両首脳は2国間関係発展の見通し、および国際問題を協議する。

関連ニュース

露米首脳会談「ロシアと折り合いを」=トランプ大統領

露米首脳会談の記念ビール、人気沸騰【写真】

トピック
ヘルシンキ開催の露米首脳会談 (18)
タグ
露米関係, ドナルド・トランプ, ウラジーミル・プーチン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント