17:42 2018年11月20日
アサンジ氏

エクアドル大統領、アサンジ氏は大使館を離れる必要ありと発表

© Sputnik / Alex McNaughton
政治
短縮 URL
1113

エクアドルのモレノ大統領は、内部告発サイト「WikiLeaks」の創設者、ジュリアン・アサンジ氏が最終的にはロンドンにある同国大使館を離れなければいけないと述べた。アサンジ氏は2012年から同大使館に身を寄せている。ロイター通信が報じた。

スプートニク日本

モレノ大統領は、現在の状況を英国当局とすでに協議したと付け加えた。

昨日、同様の趣旨をエクアドルのバレンシア外相も発表。さらに、国際法の枠組みで英国とエクアドル両政府、アサンジ氏の弁護士による3者協議を提案した。

関連ニュース

エクアドル、アサンジ氏は大使館に永遠に滞在できないと発表

エクアドルはアサンジ氏を英国へ引き渡す計画=「RT」及び「スプートニク」の編集長

タグ
ウィキリークス, エクアドル, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント