14:56 2018年08月21日
ポンペオ国務長官

ポンペオ国務長官「米はアジア太平洋地域支配を誰にも許さず」

© AFP 2018 / Saul Loeb
政治
短縮 URL
1410

ポンペオ米国務長官が、米国はアジア太平洋地域で支配することを意図しておらず、他国による同地域支配の試みに対抗していくと保証した。

スプートニク日本

ポンペオ国務長官は、米国と同地域をテーマとしたワシントンでのビジネスフォーラムで演説し、「我々は決して、地域における支配を試みることはなく、これを達成しようと試みるあらゆる国に対抗していく」と述べた。

ポンペオ国務長官は、地域の国々が独立した状態にあることを米国が望んでいると強調。「我々はパートナーに対し、その住民の尊厳を傷つけない形で、安全確保における支援と、パートナーの経済と社会の発展における支援を行う用意がある。パートナーが強国による自分たちに対する干渉と優越を許さないことを、我々は支援することになる」と付け加えた。

関連ニュース

イージス・アショア配備に高まる疑念:住宅地が攻撃されない根拠はどこに?

露外相「米MDシステム配備にもかかわらず、露の防衛は確実」

タグ
マイク・ポンペオ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント