06:12 2018年11月17日
ウクライナのオメリャン外相

ウクライナ政府 「モスクワに来るのはクマだけになる」法を承認

© AP Photo / Efrem Lukatsky
政治
短縮 URL
0 114

ウクライナのオメリャン外相は16日、ある文書に署名をした事実を明らかにし、これが発効した暁には「モスクワに来るのはクマしかいなくなる」と豪語している。

スプートニク日本

オメリャン外相は自身のFacebook上に次のように書いている。

「作業を続けている。今日は歴史的意味を持つある文書にサインした。これでモスクワに来るのは古き良き昔のようにクマだけになる。」オメリャン外相はこうした一方で詳細については口をつぐんでいる。

オメリャン外相はこれより前、ウクライナ政権はロシアとの鉄道交通を停止する可能性を検討していることを明らかにしていた。これについてウクライナ分析マネージメント政策研究所のルスラン・ボルトニク所長は、鉄道の行き来が無くなった場合、否定的影響を蒙るのは交易に従事しているウクライナ出身者だと指摘している。

関連ニュース

タグ
びっくり, 戦争・紛争・対立・外交, ウクライナ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント