16:31 2018年09月23日
トランプ氏

トランプ大統領はなぜ各国首脳と会談を行うのか?【動画】

CC0 / The White House
政治
短縮 URL
0 101

ドナルド・トランプ米大統領は、ウラジーミル・プーチン露大統領をはじめとする各国首脳との会談を支持する理由を語った。

スプートニク日本

トランプ大統領は、「なぜ私が各国首脳と会談するのか。なぜ私がそのために時間を無駄にするのか。そういったことを質問する者が多々見受けられる。幾度となく述べてきたが、答えは重要であると考えているからだ。大統領たるもの、各国首脳と会談を行わなければならない。失うものは何もないが、得るものは多い。それはシンガポールで起きた。金正恩氏との間で起きたことを思い出していただきたい。我々にミサイルや核兵器を飛ばす者は誰もいない。その他の恐ろしいことも起きていない」とツイートした。

トランプ大統領はまた、「我々は先にプーチン大統領とすばらしい会談を行った。多くのことが実現された。各国首脳との会談、それはマイナスではなくプラスだ。何も悪いことは起こらないが、事は前向きに進んでいく。もっとも、大統領が自身の行いを把握していればの話であるが」と述べている。

シンガポールで6月、歴史上初となる米朝首脳会談が行われた。トランプ大統領は会談を終えて、北朝鮮と具体的な文書に署名し朝鮮半島における非核化は「極めて迅速に」進んでいるとの声明を出している。一方で金正恩朝鮮労働党委員長は、同大統領との共同声明の署名は二国間関係の「新たな始まり」であると評価し、北朝鮮における今後の大きな変化を約束した。

一方、フィンランド・ヘルシンキでは7月16日、露・米両首脳による初の本格的な会談が行われた。両大統領は最初、2時間超にわたって一対一で会談した後、拡大メンバーによる代表団同士が会談し、その後、記者らの質問に答えた。

関連ニュース

「プーチン氏はちゃんと理解する」 南北首脳が東方経済フォーラムに出席しない理由

ロシア、米が在米ロシア在外公館に対し国際法違反と国連総長に訴え

トランプ大統領に抗議行動 350の報道機関が結束

タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント