11:09 2018年12月14日
トランプ大統領 ポンペオ長官(アーカイブ写真)

トランプ大統領 ポンペオ長官の北朝鮮訪問取り消しを指示

© Sputnik / Alexey Vitvitsky
政治
短縮 URL
146

トランプ米大統領は、ポンペオ国務長官に対し、来週に予定されていた朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)訪問を、朝鮮半島の非核化が十分な進展を見せていないと米国が判断したことを理由に、これを取り消すよう指示を出した。トランプ大統領は24日、自身のツィッター上で明らかにした。

スプートニク日本

トランプ大統領は「私はポンペオ国務長官に対し、今回は北朝鮮に行かないよう要請した。なぜなら、朝鮮半島の非核化で著しい進展を目にしているとは私には思えないからだ」と書いている。

トランプ大統領はこうした一方で、「ポンペオ国務長官は、近いうちにも、おそらく中国との貿易相互関係の解決後の北朝鮮行きを考えている。金議長に、この上なく温かな挨拶を送り、敬意をはらいたい。近いうちにお目に書かれますよう!」と書いている。

関連ニュース

タグ
米朝関係, 戦争・紛争・対立・外交, マイク・ポンペオ, ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント