05:45 2018年12月15日
ペトロ・ポロシェンコ (アーカイブ写真)

ポロシェンコ大統領が米特使と会談 ウクライナ東部を巡り協議

© Sputnik / Ukraine Presidential Administration
政治
短縮 URL
1213

ウクライナのペトロ・ポロシェンコ大統領は1日、米国のカート・ボルカー・ウクライナ特使との会談で、ウクライナ東部ドンバス地方の状況、および対ロシア制裁に関して協議した。

スプートニク日本

ポロシェンコ大統領は先月25日に死去したジョン・マケイン米上院議員の追悼式典への出席のため、先月31日から2日間の日程で訪米した。

ポロシェンコ大統領は対ロシア制裁措置を継続する米国に感謝の意を表し、「人質となっているウクライナ国民の解放」へ向けた同制裁圧力の強化を要請した。

ポロシェンコ・ボルカー両氏はまた、ロシアによる選挙介入阻止を目的としたウクライナ軍の戦闘力の強化、および二国間協力関係の強化に関して協議した。

関連ニュース

ドネツク人民共和国の指導者、死亡 ドネツク中心のカフェの爆発で【写真】

トランプ大統領、マケイン氏の葬儀に招待されず

タグ
ペトロ・ポロシェンコ, ウクライナ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント