16:32 2018年10月20日
日本の菅官房長官

日本 半島非核化への北朝鮮の具体的な動きに期待

© AFP 2018 / Toru Yamanaka
政治
短縮 URL
128

日本は、韓国の文在寅大統領と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩朝鮮労働党委員長の会談の結果、北朝鮮が先の合意を遂行する具体的な歩みへと移ることを期待している。菅官房長官は18日の記者会見でこうした声明を表した。

スプートニク日本

菅官房長官は、「重要なことは、朝鮮半島の完全な非核化に向けた北朝鮮のコミットメントを含め、先の米朝首脳会談の合意が完全に迅速に実行されることだ」と述べ、今回の南北首脳会談がそれらを具体的な動きにつなげることへの期待感を表した。

南北首脳会談は18日、平壌でスタートした。両首脳らが会談を持つのはこれで3度目。これまでの声明では会談で非核化および米朝間の対話の再開問題がとりあげられることになっている。18日夜には文大統領を歓迎するコンサートが行われるほか、翌日19日には、会談の第2ラウンドが行われ、最後に共同声明が表される。

タグ
北朝鮮, 韓国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント