23:41 2018年11月20日
 欧州の制裁

EU、対露新制裁を承認へ 英外務省発表

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
政治
短縮 URL
1114

欧州連合(EU)諸国の外相らが、化学兵器の使用に関連した制裁措置を承認する意向だと、英外務省による報道発表で述べられている。

スプートニク日本

同省が指摘するところでは、外相らは15日、ルクセンブルクで開かれる閣僚理事会の会合で集まり、「シリアとソールズベリーにおける攻撃後に英国とフランスによって提案された制裁体制」を公式に承認するという。

制裁には、EU諸国への入国に対する制限、また「ロシア諜報組織の責任者らとその最も近い同僚ら」の外国口座凍結が含まれる可能性があると指摘されている。しかし、英外務省の代表者は、「問題となっているのはロシアとソールズベリーについてだけではなく、これらの措置は全世界での化学兵器使用に対して向けられたものだ」と強調している。

関連ニュース

米国、EUに米国の対イラン制裁を迂回させないと強調

ロシアの北朝鮮労働者は制裁に違反なし 国連決議以前に雇用契約を締結

タグ
制裁, ロシア, 欧州
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント