21:00 2018年11月17日
米国務省ウクライナ問題特別代表のカート・ヴォルカー氏

米、「1、2ヶ月に1回」対露制裁発動へ

CC0
政治
短縮 URL
0 216

米国はウクライナ情勢を理由に、1、2ヶ月毎に対露制裁を発動すると発表した。ウクライナ問題を担当するカート・ヴォルカー特使が米ワシントンで開かれた欧州・大西洋パートナーシップ理事会で明らかにした。

スプートニク日本

ヴォルカー特使は、米国が対露制裁問題で「欧州同盟国と非常に緊密に働いている」と指摘。

ヴォルカー氏は制裁の効果を信じており、その証拠をロシアで見ているという。

ロシアのメドベージェフ首相は昨日、「Euronews」のインタビューに応じ、欧米が制裁によって国内問題を解決しているが、ロシアの立場に影響を及ぼせないことは良く理解していると強調した。

関連ニュース

米国の制裁 VS 国民主権

米政治学者「中国の脅威が露米を団結させる」

タグ
制裁, 経済, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント