20:58 2018年11月17日
シリア巡る4カ国首脳会談

シリア巡る4カ国首脳会談、トルコでスタート

© Sputnik / Mikhail Klimentyev
政治
短縮 URL
0 110

史上初めてのロシア、ドイツ、フランス、トルコによるシリア正常化を協議する4カ国首脳会談がイスタンブールで始まった。

スプートニク日本

会談はボスフォラスにあるバフデッティン宮殿で行われている。

四カ国首脳会談は3時間ほどを予定している。

四カ国首脳会談を前に、会談参加者による二国間の濃密な会談が行われた。トルコ訪問を前に、プーチン大統領はフランスのマクロン大統領と電話会談を行い、トルコ到着後にはトルコのエルドアン大統領とドイツのメルケル首相とそれぞれ会談を行った。

会談終了後、首脳らは共同声明を出すと見られる。

関連ニュース

モスクワでシリアの武装集団の無人機が披露される【写真】

露米安全保障担当 シリア、イラン、北朝鮮情勢を協議【写真】

タグ
エマニュエル・マクロン, レジェップ・エルドアン, アンゲラ・メルケル, ウラジーミル・プーチン, シリア, フランス, ドイツ, トルコ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント