23:42 2018年11月20日
メラニア夫人

メラニア夫人、米民主党およびメディアを批判 トランプ大統領支持を訴える

© AFP 2018 / Emmanuel Dunand
政治
短縮 URL
0 121

メラニア夫人は、米民主党やメディアがトランプ大統領の信用を傷つけているとして批判し、米国民に対してトランプ大統領の支持を訴えた。NBCニュースが報じた。

スプートニク日本

共和党全国委員会からNBC宛に送られたメラニア夫人の書簡で「民主党およびトランプ大統領に敵対するメディアがフェイクニュースを垂れ流し、同大統領には支持者がいないと煽りながら根拠のない批判をもって信用を傷つけている。これはわれわれが共に勝利しなければならない闘いだ。米国民のみなさんにはトランプ大統領を支持し、民主党やメディアが誤っていることを証明する手助けをしてほしい」との考えが示された。

米中間選挙が6日に迫った。同選挙では下院全435議席が改選され、上院は100議席中35議席が改選となる。多くの州ではすでに期日前投票が始まっている。米ホワイトハウスは2日、トランプ大統領およびメラニア夫人がすでに期日前投票を終えているとの公式声明を発表している。

関連ニュース

米の対露制裁 本当の脅威?中間選挙前の政治ゲーム?

次の米選挙に「介入」画策?ロシア大使館が否定

タグ
選挙, ドナルド・トランプ, メラニア・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント