12:40 2018年11月14日
取引

EU、イランの銀行を通信網から遮断すると発表したSWIFTの決定は「残念」

© Fotolia/ ldprod
政治
短縮 URL
0 51

EU外務政策当局のマイヤ・コシヤンチチ報道官は、国際銀行間通信協会(SWIFT)が、複数のイランの銀行を通信網から遮断すると決めたことについて、EUはSWIFTの決定を残念だと考えており、イランとの取引を維持するためのメカニズム創設に関する作業を加速したと発表した。

スプートニク日本

報道官は、SWIFTの決定は「国際金融システムの一体性に影響を与える可能性がある」と指摘し、「(イランとの取引を維持するための)特別なメカニズムに関しては、作業が続けられており、現在、加速されている。これは、欧州企業がイランとの合法的な貿易を続けることを保証するために行われている」と述べた。

関連ニュース

米制裁からの離脱は世界的トレンドになるか?

米国の対イラン制裁は完全に違法=ラブロフ外相

タグ
経済, テクノ, 制裁, 欧州, 米国, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント