19:42 2018年12月19日
ロシアのプーチン大統領とトランプ米大統領(アーカイブ写真)

露米首脳会談の日程と場所が発表される

© Sputnik / Алексей Никольский
政治
短縮 URL
0 160

ロシアのプーチン大統領とトランプ米大統領の会談は、12月1日にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで予定されている。会談の内容と時間の長さは、完全に両首脳次第となる。ロシア大統領府が発表した。

スプートニク日本

ロシアのウシャコフ大統領補佐官は、プーチン大統領はトランプ大統領との会談で、二国間関係、軍縮、世界の安全保障、ケルチ海峡における事案を含む地域問題について議論する予定だと指摘した。

ウシャコフ氏はまた、米国から互いに異なる信号が送られているが、「同会談は双方にとって同じように重要である」と述べ、「会談は当然、今後の世界全体の情勢の進展という観点からも重要である」と強調した。

関連ニュース

金委員長がトランプ大統領に新提案

トランプ大統領 メキシコとの国境を永遠に遮断と警告

タグ
ウラジーミル・プーチン, ドナルド・トランプ, アルゼンチン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント