17:11 2018年12月15日
20カ国・地域(G20)首脳会議

ブエノスアイレスでG20サミット開幕

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
政治
短縮 URL
0 01

20カ国・地域(G20)首脳会議が30日、アルゼンチン首都ブエノスアイレスで作業セッションから開幕した。

スプートニク日本

開催国であるアルゼンチンのマクリ大統領が開会した。会議のテーマは「公正で持続可能な未来」。

今年の主な議題は通常通りの貿易、デジタル経済、気候変動、持続可能な成長と男女平等となった。

会議のまとめとなる共同コミュニケが採択できるか、G20で初めて焦点が当たる。

トランプ米大統領が露米首脳会談を中止した後、G20開幕前にプーチン大統領とトランプ氏がお互いに挨拶したかは謎のままだ。

トランプ大統領は、ケルチ海峡でロシアの国境を侵犯したウクライナ海軍艦船が乗員もろとも拿捕された事件についての報告書に目を通した後、プーチン大統領との会談を取りやめた。

関連ニュース

G20開催:アルゼンチンで安倍首相を待つものとは?首脳会談の注目ポイント一挙紹介

メルケル首相搭乗機に技術的不具合、独政府は「犯罪の痕跡」の可能性があるとの見方を示す

タグ
事故, スキャンダル, ウラジーミル・プーチン, ドナルド・トランプ, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント