19:39 2018年12月19日
F-35が原因で英米関係にダメージの恐れ

F-35が原因で英米関係にダメージの恐れ

CC BY-SA 2.0 / Lars Plougmann / "Before flight" seems to late..
政治
短縮 URL
0 73

米国のF-35戦闘機の購入が原因で米国と英国の軍部の関係が損なわれる恐れがある。スカイニュースが英国軍部内の消息筋情報として報じた。

スプートニク日本

英国はF-35戦闘機の海兵隊仕様のB型を138機購入する計画だが、消息筋によれば英空軍はそのうちの一部を空軍仕様のA型と入れ替えようとしている。

スカイニュースは、F-35B型は9千万ポンドであるのに対し、A型は7千万ポンドと安価であることから、英軍部はこの入れ替えで購入費の削減を狙っていると指摘している。

専門家らからは、こうした入れ替えによって英国の空母プログラムは損なわれ、米国にとっては英国は「裏切り者」になってしまう恐れが指摘されている。

英軍部消息筋は、米国は英海軍は空母をコントロールできる唯一同等の艦隊とみなしていることから、こうした計画変更により英米関係は損なわれる恐れがあると指摘している。

関連ニュース

米空軍仕様F35、嘉手納へ

ロシア最強5軍艦 米誌『ナショナル・インタレスト』が発表【写真】

タグ
軍事, 武器・兵器, 英国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント