20:13 2018年12月17日
フランスの軍事(アーカイブ写真)

欧州軍創設の最大の障害とは=ナショナル・インタレスト誌

© REUTERS / Gonzalo Fuentes
政治
短縮 URL
0 22

欧州軍創設の最大の問題は、欧州が巨大な力ではあるが、統一経済圏の力であることだ。政治的統一の欠如こそが、欧州軍統一の道における最大の難所だと、米誌ナショナル・インタレストが伝える。

スプートニク日本

マクロン仏大統領は最近、ロシアから身を守るための米国に依存しない欧州軍創設を呼びかけた。

だが欧州は統一されておらず、欧州連合(EU)はどちらかと言えば経済圏だとナショナル・インタレストは指摘する。英官僚はすでに欧州軍構想を、北大西洋条約機構(NATO)の目的を弱体化させ、ダブらせると批判したと同誌は伝える。

同誌は、欧州軍が創設された場合、戦地に軍を送る決定を取るのは誰かと問う。その上で、こうした問題ではEU全メンバーの全会一致が不可欠になるのかと疑問点を挙げる。

その上、ノルウェーとギリシャは戦う価値のあることについて全く異なる理解を持つ。また、欧州軍をドイツやフランスが指揮すれば、そうした軍はどれほど全欧州的と見なせるだろうかと記事は強調する。

関連ニュース

プーチン大統領、欧州軍創設のアイデアにコメント

ロシア軍が2018年の世界の最強軍にランキング 日本と中国は何位?

タグ
軍事, 経済, 武器・兵器, 欧州, フランス, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント