19:06 2019年01月20日
カナダで拘束された中国「ファーウェイ」のCFO、無罪を主張

カナダで拘束された中国「ファーウェイ」のCFO、無罪を主張

© REUTERS / Alexander Bibik
政治
短縮 URL
222

カナダで拘束された中国通信機器大手「ファーウェイ」の孟晩舟最高財務責任者(CFO)は無罪を主張し、保釈を請求した。ロイター通信が、孟容疑者の宣誓供述書をもとに報じた。

スプートニク日本

ロイターによると、孟容疑者は無罪を主張しており、米国へ引き渡された場合には、米国で無実を証明するために闘うと表明した。また容疑者は、高血圧など体調の問題を理由に、米国への身柄引き渡しをめぐる審理が始まるまでの保釈を請求したという。また容疑者によると、拘束後、高血圧症の治療のために病院に連れていかれたという。

先にカナダのマスコミは、孟容疑者を釈放した場合、カナダから中国へ逃亡する恐れがあり、裁判を妨げるとし、検察当局は容疑者の勾留を続けるよう求めたと報じた。なおロイター通信によると、孟容疑者は、バンクーバーとは約15年前から関係があり、不動産も保有しているため、保釈しても問題がないことを強調したという。

関連ニュース

中国、カナダに「深刻な結果」と警告 ファーウェイCFO逮捕で=外務省

タグ
カナダ, 米国, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント