15:21 2019年01月23日
プーチン大統領

シリアからの米軍撤退に関する質問に答える:私にはそれが何であるのかわからない=プーチン大統領

© Sputnik / Alexey Kudenko
政治
短縮 URL
1181

プーチン大統領は20日、恒例の年次記者会見で、トランプ米大統領が発表したシリアからの米軍撤退に関する質問に答えた。

スプートニク日本

大統領は「撤退についてだが、それが何であるのか私にはわからない。米国はアフガニスタンに(駐留してから)もう何年になる?17年?そしてほぼ毎年、自国の軍隊をそこから撤退させると言っている」と述べた。

またプーチン大統領は、今のところロシアは撤退の兆候をとらえていないが、その可能性を認めるとした。同時に大統領は、米軍はシリアに違法に駐留していると指摘、どこかの国に外国の軍隊が合法的に駐留するための選択肢は2つのみであり、それは国連安全保障理事会の決定、あるいはその国の合法政府からの要請だが、「米国にはそのどちらもない。したがって米国が自国部隊の撤退を決めたのであれば、それは正しいことだ」と述べた。

なおロシアは、シリア政府の要請を受けてシリアに軍を派遣した。

通信社スプートニクの、ウラジーミル・プーチン大統領の年末恒例の大型記者会見のライブ中継は、こちらからご覧いただけます。

関連ニュース

トランプ大統領、シリアからの米軍完全撤退を命令 ブルームバーグ報道

タグ
軍事, 露米関係, ISIS, ウラジーミル・プーチン, 米国, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント