17:40 2019年01月21日
シリア南部タンフにある米軍基地

米国、シリア南部アルタンフの軍事基地閉鎖へ

CC BY-SA 4.0 / Russkaya Vesna / Американская база в Эт-Танфе(cropped image)
政治
短縮 URL
190

米国は、トランプ大統領が発表したシリアからの米軍撤退の一環として、シリア南部アルタンフにある特殊部隊の基地を閉鎖する方針。BuzzFeedNewsが伝えた。

スプートニク日本

集団「マガウィル・アル・タウラ」の司令官ムハンマダ・アル・タラ大佐によると、米軍はシリアとヨルダンとの国境近くのアルタンフにある基地を離れる。米国は、基地で「マガウィル・アル・タウラ」の戦闘員を養成し、同集団と積極的に協力していた。

ロシアは繰り返し米軍のアルタンフ駐留に反対している。

今月、ロシア外務省のツァリコフ報道官は、ロシア外務省はシリアにおける米国とその同盟国の活動を懸念していると発表した。

先にホワイトハウスは、米軍がシリアから撤退を開始したとの声明を発表した

関連ニュース
米上院議員ら、トランプ大統領にシリアからの米軍撤退を見直すよう求める

タグ
アメリカ軍, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント