15:07 2019年10月23日
安倍首相 (アーカイブ)

安倍首相 父の墓前でロシアとの平和条約の解決を誓う

© AP Photo / Ritzau/Ivan Riordan Boll
政治
短縮 URL
3117
でフォローする

安倍首相は6日、地元の山口県長門市を訪れ、元外相であった父の安倍晋太郎氏の墓前でロシアとの領土問題、平和条約の問題を解決を誓った。NHKをはじめとする日本のマスコミが報じた。

スプートニク日本

安倍首相は墓前でロシアとの「領土問題、そして平和条約の問題に終止符を打つために全力」を尽くすと約束したと明らかにしている。

安倍首相は今まで日本は南クリル諸島の返還を要求するとしながらも、その要求には島からのロシア人の移住は入っていないと強調していた。

また11月のシンガポールでのプーチン大統領との会談後、安倍首相は1956年の日ソ共同宣言に基づいた交渉を加速化させることで両首脳が合意したと語っていた。

安倍首相は今月下旬、モスクワを訪問し、プーチン大統領と交渉を行う。

関連ニュース

安倍首相 今年はロシアとの平和条約締結にとっての「正念場」 地元後援会で

14日に露日外相会談へ 平和条約協議

ロシアとの「平和条約締結が米国にとってプラス」ー安倍首相

タグ
露日関係, ウラジーミル・プーチン, 安倍晋三, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント