15:19 2019年01月23日
ロシア黒海艦隊の哨戒艦プィトリーヴィー(アーカイブ写真)

露国防省、黒海で米海軍艦の動きを監視していると発表

© 写真 : Russian Defense Ministry
政治
短縮 URL
161

ロシア国防省は、ロシア黒海艦隊の哨戒艦プィトリーヴィーが、黒海に入った米国の揚陸艦フォート・マクヘンリーの動きを監視していると発表した。

スプートニク日本

国防省は「黒海艦隊の哨戒艦『プィトリーヴィー』は、米海軍のドック型輸送揚陸艦『フォート・マクヘンリー』の動きを監視するための複合的な措置を実行している」と伝えた。ロシアのマスコミが報じた。

フォート・マクヘンリーは日本時間7日03時00分に黒海に入った。同揚陸艦には約500人の海兵隊員が乗っており、対空砲やミサイル兵器を装備している。

ロシア大統領府のペスコフ公式報道官は、露米はウクライナがケルチ湾でおこした煽動の犠牲となったと語っている。

関連ニュース

タグ
軍事, 戦争・紛争・対立・外交, アメリカ軍, ロシア国防省, 黒海, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント