20:33 2019年11月17日
金委員長、成果ある米朝首脳会談に向け努力を傾けると明言

金委員長、成果ある米朝首脳会談に向け努力を傾けると明言

© AP Photo / Pyongyang Press Corps Pool
政治
短縮 URL
0 41
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩委員長が、トランプ米大統領との2回目の会談について、成果をもたらすものになるよう自らが努力を傾けると述べた。中国の新華社通信が伝えている。

スプートニク日本

金委員長は、中国の習近平国家主席との会談で、「朝鮮(北朝鮮)は引き続き非核化政策を堅持し、対話を通じて(朝鮮)半島の問題を解決していくほか、国際社会による賛同を得られるような成果が2回目の朝米首脳会談の過程で達成されるよう、努力を傾けていく」と述べた。

金委員長は7~10日、中国を訪問していた。

金委員長はまた、朝鮮半島での緊張緩和において誰もが認める積極的な役割を中国が果たしたと付け加え、そのことについて心からの謝意を中国側に表明したという。

関連ニュース

金委員長が訪中 米朝首脳会談前に支援求め=中国の専門家ら

タグ
金正恩, 米国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント