09:03 2019年01月23日
安倍首相

安倍氏、ロシアとの平和条約締結交渉「できる限り進展」

© Sputnik / Tabyldy Kadyrbekov
政治
短縮 URL
0 43

安倍首相は10日、日英首脳会談後の共同記者会見で、1月下旬のロシアのプーチン大統領との会談について、領土問題を含む平和条約締結交渉を行うとした上で「できる限り交渉を進展させたい」と述べた。共同通信が伝えた。

スプートニク日本

安倍氏は「相手があることなので、交渉の結果は予断できない」とも語った。

1月21日には安倍氏の訪露も予定されている。プーチン氏と安倍氏の先の露日首脳会談は昨年11月14日、シンガポールで開かれた。会談を終えた安倍氏は、1956年の日ソ共同宣言に基づき平和条約協議プロセスを加速することで合意したと発表した。

関連ニュース

日本外務省、対露関係で基本方針の堅持を表明

露外務省が日本大使を呼び出し 日本は平和条約をめぐる状況を故意に加熱

タグ
露日関係, 安倍晋三, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント