00:52 2019年02月24日
岸田政調会長

岸田政調会長、露日平和条約の進展を期待

© Sputnik / Evgeny Biyatov
政治
短縮 URL
南クリル諸島:不和あるいは協力の島? (55)
135

22日に予定する露日首脳会談について、自民党の岸田政務調査会長は交渉進展への期待を示した。NHKが報じた。

スプートニク日本

岸田氏は「北方領土問題、そして平和条約締結の問題を戦後70年余りたったこんにち解決するのは、なかなか簡単ではない」と指摘した。

そのうえで「だからこそトップどうしのやり取りが大事だ」と述べた。

一方で「ロシア側は、関係者がいろいろな発言をして、日本側をけん制しているのではないかと指摘されているが、振り回されることなく、最後はトップの信頼関係のもと、決着をつけるべく努力してもらいたい」と、南クリル諸島(北方領土)を含む交渉進展に期待を示した。

関連ニュース

南クリルの主権にロシアが固執する理由とは

トピック
南クリル諸島:不和あるいは協力の島? (55)
タグ
露日関係, 岸田文雄, クリル諸島, ロシア, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント