22:20 2019年07月19日
シリアからの米軍撤退「現地情勢の安定化に役立つ」 プーチン大統領

シリアからの米軍撤退「現地情勢の安定化に役立つ」 プーチン大統領

© Sputnik / Alexey Kudenko
政治
短縮 URL
2160

シリアからの軍撤退に関する米国の計画が実現された場合、そのことは前向きな一歩となり、現地の情勢を安定化させるうえで役立つだろうと、ロシアのプーチン大統領が述べた。

スプートニク日本

プーチン大統領は、モスクワで行われたトルコのエルドアン大統領との会談の結果に関する記者会見で、「そのような措置やそのような計画がもし実際に実現されれば、それは前向きな一歩となり、現在クルド人部隊による管理下にある、シリア国家のこの不穏な地域における情勢を安定化させるうえで役立つだろう」と述べた。

米国とその連合国は2014年からシリアとイラクで「ダーイシュ(ISIL)」に対する作戦を行っている。特にシリアでの作戦はシリアの合法政権との合意を締結しない状態で続けられている。2018年末、12月、トランプ大統領はシリアからの軍撤退を宣言していた

タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント