20:15 2019年04月24日
ポンペオ米国務長官(アーカイブ写真)

米国務長官、ハンガリー首相と会談 「ロシアの攻勢」に対抗

CC BY-SA 2.0 / Gage Skidmore / Mike Pompeo
政治
短縮 URL
115

マイク・ポンペオ米国務長官は12日、ハンガリーのオルバン・ビクトル首相と会談し、二国間関係および「ロシアの攻勢」に対抗する必要性を訴えた。米国務省が明らかにした。

スプートニク日本

米国務省の声明は「マイク・ポンペオ国務長官がハンガリーのオルバン・ビクトル首相と会談した。両者は安全保障やNATO軍の強化、ならびにロシアの攻勢への対抗などを含む米国とハンガリーの二国間関係の強化について協議した」としている。

また、会談では地域安全保障、西バルカン諸国とEUとの統合、エネルギーの多様化についても協議された。

関連ニュース

英国防相、ブレグジット後の英国の軍事プレゼンス拡大に意欲

米海軍制服組トップ、露中へ「攻勢」に転じるよう主張

タグ
戦争・紛争・対立・外交, マイク・ポンペオ, ハンガリー, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント