17:01 2019年02月23日
コロンビアとベネズエラの国境地帯で、人道災害状態にあると宣言される

コロンビアとベネズエラの国境地帯で、人道災害状態にあると宣言される

© REUTERS / Carlos Barria
政治
短縮 URL
ベネズエラの政変 (57)
362

ベネズエラと国境を接するコロンビアのノルテ・デ・サンタンデール県ククタで13日、2月23日に予定されているベネズエラへの人道支援物資の搬入開始に伴って予想される問題を受け、人道災害状態にあると宣言された。

スプートニク日本

ノルテ・デ・サンタンデール県知事には2月11日に人道災害状態の宣言が提案されていたが、この度、決定が下された。

ククタとブラジルのロライマには人道支援物資収集センターが開設された。

ベネズエラのグアイド国会議長によると、2月23日から支援物資がベネズエラに搬入される。すでに米国は、ベネズエラ国民向けに送った支援物資の第一陣がククタに到着したと発表した。

ベネズエラ当局は同国のマドゥロ大統領を代表し、これは「偽のショー」にすぎないとし、外国が軍事介入するための口実だと指摘、ベネズエラへの支援物資の搬入を認めないと発表した。

トピック
ベネズエラの政変 (57)
タグ
コロンビア, ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント