22:43 2019年03月22日
スティーブン・ミラー大統領上級顧問

米大統領上級顧問が非常事態宣言に言及「トランプ大統領は拒否権を行使する」

© AP Photo / Susan Walsh
政治
短縮 URL
2132

スティーブン・ミラー大統領上級顧問は米ニュース放送局「FOXニュース」に出演し、連邦議会が国家非常事態宣言に対していかなる抵抗を見せようとも、ドナルド・トランプ米大統領は大統領拒否権をもって国境の壁建設の意志を貫徹するとの考えを示した。

スプートニク日本

ミラー大統領上級顧問は「メキシコ国境沿いの壁の大部分は2020年9月までに、つまり大統領選の数か月前には出来上がる」と述べた。

トランプ大統領は16日、メキシコとの国境地帯における犯罪、および不法移民対策を理由に国家非常事態を宣言した。

ミック・マルバニー大統領首席補佐官は、この非常事態宣言によりトランプ大統領は最大80億ドルの壁建設費を拠出することが可能になるとの見方を示している。

関連ニュース

米民主党、非常事態宣言に対抗の構え「憲法違反だ」

トランプ氏、国境の壁の写真を自慢【写真】

タグ
戦争・紛争・対立・外交, ドナルド・トランプ, メキシコ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント