15:07 2019年07月23日
Здание Парламента Австралии

モリソン豪首相、連邦議会へのサイバー攻撃に言及

© The Parliament of Australia's website
政治
短縮 URL
0 10

オーストラリアのスコット・モリソン首相は18日、同国の連邦議会に対して発生したサイバー攻撃が複数政党に影響を与えていると明らかにした。

スプートニク日本

先の報道では、オーストラリア連邦議会のネットワーク・システムに対してサイバー攻撃が行われ、同議会の全ての議員がパスワード変更を余儀なくされたとしている。

モリソン首相は「オーストリア情報安全センターのネットワーク・システムへの不正侵入が確認された。このほか、自由党および自由国民党のネットワーク・システムへの被害も確認されている」と述べた。

モリソン首相はまた、サイバーセキュリティ分野の専門家の意見を紹介し、「攻撃は国家レベル並みに複雑に組織されている」と指摘した。

関連ニュース

アップル、ユーザーに対するスパイ行為を可能とするバグを修正

250億組の流出ユーザーネームとパスワードがネットに掲載されていた

タグ
被害, ハッカー, 事件, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント