17:58 2019年10月23日
ウクライナのポロシェンコ大統領(アーカイブ写真)

ウクライナでポロシェンコ大統領に対する弾劾手続きを野党が開始へ

© AFP 2019 / TOBIAS SCHWARZ
政治
短縮 URL
192
でフォローする

ウクライナ大統領選挙まで1カ月となる中、野党が現国家元首のポロシェンコ大統領に対して弾劾を宣言することを決定した。手続きの開始を発表したのは、政党「祖国」総裁で大統領候補のティモシェンコ氏。ポロシェンコ大統領が国家反逆を犯したとして非難している。

スプートニク日本

ティモシェンコ氏は、メディアで公表された調査を引用。この調査では、水増しされた価格でウクライナ軍向けにスペアパーツをロシアから密輸で買い付けたことにポロシェンコ大統領とその側近らが関与したと記者らが語っている。

ウクライナでの大統領選挙は、3月31日に予定されている。

関連ニュース

欠席裁判で前ウクライナ大統領に13年の禁固刑判決

ポロシェンコ大統領、2期目に向け立候補の意向表明 3月末にウクライナ大統領選

タグ
大統領, 大統領選挙, ペトロ・ポロシェンコ, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント