06:19 2019年03月22日
インド軍 【アーカイブ写真】

インド パキスタンに対して戦闘即応態勢

© AFP 2018 / DIPTENDU DUTTA
政治
短縮 URL
112

インド軍はパキスタンとの緊張が高まったことを受け、完全な戦闘即応に入った。タイムズ・オブ・インディア紙が報じた。

スプートニク日本

同紙の報道では、「(インド)軍と国境警備部隊は、隣国(編集部注:パキスタン)による領空侵犯および、深夜に民間居住区付近でパキスタンの統制線(カシミールの2つの隣国を隔てる事実上の国境)の軍人らによって行われた攻撃後、国境において完全なる戦闘即応態勢をしいている」と伝えられている。

​インドの軍部、国境警備部隊はカシミール地方の統制線沿いおよびカシミール以外の両国の国境付近で戦闘即応態勢に入っている。

27日、パキスタンの軍用機がインドが実効支配するジャム・カシミール州のプンチ、ノヴシェラ付近でインドの領空侵犯した。パキスタン機のうち1機はインド軍により撃墜されている。これへの報復としてパキスタンもインドの軍機2機を撃墜した。

関連ニュース

パキスタン軍、領空侵犯したインド軍機2機を撃墜したと発表【写真・動画】

インド、パキスタン製品に200%関税を発動

タグ
軍事, パキスタン, インド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント