05:51 2019年03月24日
米韓軍事演習

米韓、大規模合同軍事演習を中止の意向

© AFP 2018 / Jung Yeon-Je
政治
短縮 URL
292

野外機動訓練「フォール・イーグル」や指揮系統をシミュレーションする「キー・リゾルブ」などの米韓大規模合同軍事演習を、米軍が中止する方針だと明らかになった。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じた。

スプートニク日本

WSJによると、米国防総省は大規模合同軍事演習の中止について、来週にも発表する予定だ。米軍はこれに代わり、小規模な演習を実施する見通し。

ドナルド・トランプ米大統領は昨年6月、米TBNのインタビューで「私はこれ(軍事演習)を戦争ゲームと呼んでおり、もう1年半も反対している。演習は高くつく(中略)我々は戦争ゲームに数千万ドル、数億ドルを費やしている。韓国はそれを補わない(中略)誰がこんなにお金を使いたいというのか?」と述べ、大規模軍事演習の実施に反対の意を表明している。

これまで「合同演習は不可欠」との立場を示してきた国防総省も、現在はトランプ政権の意向を反映し、軍事演習は最長2年なくても支障はないとしている。

関連ニュース

トランプ大統領発言に韓国は否定的 米軍駐留費合意「5億ドル」巡り

米韓演習の再開の必要はないとトランプ氏

タグ
軍事演習, 韓国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント