06:17 2019年03月22日
P8Aポセイドン

米哨戒機 露海軍船の上で低空飛行、旋回

CC BY 2.0 / Official U.S. Navy Page/Lt. Mark Baden / Patrol Squadron 8
政治
短縮 URL
238

米海軍の対潜哨戒機「P8Aポセイドン」は11日、大西洋上で、ロシアの最新鋭ミサイルフリゲート「アドミラル・ゴルシコフ」率いる北方艦隊の上空で低空飛行を行い、旋回した。

スプートニク日本

報道によると、ジブラルタルの海域を進む「アドミラル・ゴルシコフ」の上で旋回中、ポセイドンは最低高度160mにまで下がった。

ポセイドンは「アドミラル・ゴルシコフ」のいる海域で合計30分以上滞在した。

関連ニュース

米軍機、ロシア上空を飛行

露スホイが米偵察機に対し進路妨害 映像で撮影

タグ
武器・兵器, 軍事, ロシア軍, アメリカ軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント