08:04 2019年09月21日
「北朝鮮の人々は苦しんでいる」 追加制裁不要とトランプ氏

「北朝鮮の人々は苦しんでいる」 追加制裁不要とトランプ氏

© REUTERS / Leah Millis
政治
短縮 URL
1104
でフォローする

トランプ米大統領は29日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への追加制裁を撤回した理由について、「現時点で追加制裁は必要ない」と述べた。時事通信が伝えた。

スプートニク日本

トランプ氏は南部フロリダ州の別荘「マールアラーゴ」で記者団に対して、北朝鮮の人々は「非常に苦しんでいる」と語った。また、金正恩朝鮮労働党委員長との「非常に良い」関係を「維持することは非常に重要だ」と強調した。

トランプ氏は先週、ツイッターに「財務省が今日、北朝鮮への大規模な追加制裁を発表した。私は今日、追加制裁の撤回を指示した!」と投稿した

2月27~28日にベトナムのハノイで2回目の米朝首脳会談が開かれたが、意見の相違を背景に合意文書への署名には至らずに終わった。

関連ニュース

ボルトン米補佐官、北朝鮮との交渉に中国参加も検討可能と発言

タグ
金正恩, ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント