15:20 2019年10月23日
サウジアラビアのサルマン国王(アーカイブ写真)

サウジ国王は、なぜイラクに10億ドルをプレゼントしたのか?

© AFP 2019 / Tomohiro Ohsumi
政治
短縮 URL
131
でフォローする

サウジアラビアのサルマン国王は、イラクに10億ドルをプレゼントした。この10億ドルは、バグダッドにスポーツ地区を建築するために使用される。サウジアラビアのテレビ局アルイフバリヤが、商業投資省の情報をもとに伝えた。

スプートニク日本

アルイフバリヤによると、アル=カサビ商業投資相は、サウジアラビアの首都リヤドを訪問中のイラクのサレハ大統領に国王からのプレゼントについて報告した。

昨年3月、イラク政府は、サウジアラビアがイラクに収容人数最大10万人のスタジアムを建設すると発表した。

一方、それから約1年後にサウジアラビアの駐イラク大使は、サウジアラビアにはスタジアム建設に限定せず、イラクにスポーツ地区をプレゼントする計画があると発表し、その場所はサウジアラビア参加の下、イラク当局によって選ばれると伝えた。

サウジアラビは最近、イランの影響下からイラクを解き放つために、積極的に隣国イラクとの関係改善を目指している。

関連ニュース

世界で一番快適な都市はウィーン。モスクワと東京は何位?

タグ
イラク, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント