03:09 2019年07月22日

数時間以内にアサンジ氏を立ち退かせる=ウィキリークス

© Sputnik / Alex McNaughton
政治
短縮 URL
1219

情報サイト「ウィキリークス」は、エクアドル政府が後数時間か数日間でロンドンにある同国大使館から同サイトの創設者のジュリアン・アサンジ氏を立ち退かせると伝えた。

スプートニク日本

同サイトによれば、エクアドルが英国とアサンジ氏の引き渡しについて合意している。

アサンジ氏は2012年からロンドンのエクアドル大使館に身を寄せている。アサンジ氏は「ウィキリークス」での活動を理由に引き渡しを要求する米国から逃れるため、エクアドル当局に政治亡命を要請した。

関連ニュース

エクアドルの裁判所、行動規範の無効に関するアサンジ氏の訴えを退ける

アサンジ氏の弁護士:エクアドルにはアサンジ氏を米国へ引き渡す計画がある

タグ
ウィキリークス, ジュリアン・アサンジ, エクアドル, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント